男女

持ち運び便利!オフィス入り口や展示会にバナースタンドを設置

エリアマップを熟知

郵便受け

エリアマップからポスト数表などで選ぶ

自社で、大量に印刷したチラシを住宅地や集合住宅に投函するのは、膨大な時間と労力にコストが必要です。営業社員の外回り業務の合間を塗っても人数によっても1日で終わるような作業ではありません。出来るだけ時間と労力などを掛けたくない場合は、ポスティング業者に依頼をするのがおすすめです。ポスティング業者では、地域などを指定してくれれば、満面なく配布してくれるので、安心できます。ポスティング業者に依頼をした後に行なう地域指定だとエリアマップというものを使用して投函範囲を決めていく場合があります。あるいは、ポスト数表と呼ばれる表も同時に使用して投函範囲を決定していきます。エリアマップやポスト数表の見方は簡単で、エリアマップに記載されているナンバーを選んでからポスト数表に記載されているナンバーと照らしあわせるだけです。指定エリアにどれくらいのポストがあるのかをすぐに把握できます。

チラシ引き渡し方法

エリアマップやポスト数表でポスティングの範囲を決定したら、チラシの引き渡しについて説明していきます。主に、業者への引き渡し方法は3種類程存在しています。まず、業者スタッフが直接オフィスに伺って引き取るという形があります。わざわざ、業者のスタッフがチラシのデータや原本を引き取りに伺ってくれるので交通費のコストが削減できます。この方法は、自社で独自にチラシを制作している場合に限った方法となっています。外部の印刷業者に依頼をした場合は、印刷業者に直接引き取りに伺います。また、チラシ自体まだできていない場合は、チラシ制作から引き受けてくれます。