メンズ

持ち運び便利!オフィス入り口や展示会にバナースタンドを設置

海外事情を調査する

相談

海外の市場や会社情報を事細かく調査してくれるマーケティング調査会社があります。現地に法人を設置して事業を展開する場合や、取引先の信頼性をチェックするにはうってつけです。依頼して、海外の情報を仕入れていきましょう。

詳細へ

メンテナンスを検討する

街

看板のメンテナンスなどの相談なら、専門のコンサルタント業者に相談するのがおすすめです。多彩なサービスが無料で利用できるので、近隣から、適切な価格やサービスを設けている看板屋さんを発見しやすくなっています。

詳細へ

いつでも出し入れが可能

広告

好きな場所に設置可能

看板は、企業や店舗の顔となる存在です。来客者が、何処に企業の商材があるのかどうかを簡単にチェック出来る効果があるので設置は欠かせません。それに、手短にどのようなサービスを提供しているところなのかを説明してくれているものでもあります。そのため、看板は24時間無休で企業や店舗の宣伝をし続ける広告社員みたいに感じられるでしょう。しかし、企業の所在によっては、表に看板を設置するのが難しくなる場合があります。戸建ての貸事務所や企業が所有する建物なら、表に看板を設置することが可能ですが、ビル型の貸事務所となると看板設置が難しくなります。それだと、取引先の社員が訪問することになったとしても、道に迷ってしまいやすくなります。そのような事象を防ぐためにも、簡易的にバナースタンドを設置するのをおすすめします。バナースタンドなら、オフィス入り口前など好きな場所に設置できたり、業務終了後に片づけが速やかにできます。

安くバナースタンドが購入出来る

バナースタンドは、設置したり片づけたりがスムーズにできます。いわゆる設置場所や保管場所を取らないコンパクトな看板と言えるでしょう。そのため、通常の営業時間での設置は勿論、展示場などのイベントなどでも有効に活用できます。何処にでも持ち運びができるので、扱いやすいのは間違いありません。そんな、バナースタンドを購入するなら、通販サイトを活用しましょう。通常よりも安い料金帯が設定されていたり、一定額の購入の場合は送料が無料となります。それに、多彩な形式のバナースタンドが扱われているので、選り好みがしやすいものです。

エリアマップを熟知

郵便受け

ポスティング業者への依頼をした場合、エリアマップやポスト数表を使用してどれくらいの範囲に配っていけばいいのかを決定していきます。また、チラシ引き渡し方法も多彩にあるので、好きな方法を選んで利用していきましょう。

詳細へ